【オリジナル特典付】ここは知らないけれど、知っている場所|近藤 康平

※当店限定オリジナル特典付!本書籍の背見出し部分に使われたNTラシャ(用紙)の端材をご提供いただき、作品に登場する黒い鹿をモチーフとしたオリジナルプリントを両面に施したカードです。実際に書籍に使われた用紙の端材のため、ランダムで銀の特殊印刷が入っている一点モノとなります。

縦240mm 横250mm 厚さ13mm ドイツ装
初回1500部|60ページ|月とコンパス社|2020年11月刊行|978-4-909734-00-6

想像をはるかに超えた、深い海のような青や温かさを感じる色。
壮大な世界観。果てしなく続く世界は終わりの始まりのよう。
箔押し装丁は3種の絵を入れ替え飾れるこだわりの仕様。
ーREWIND店長・高畑

紹介
キャンバスに広がる絵の具に浮かぶ森、海、風―――
偶然が生み出す模様に見出された必然の物語。絵に導かれた未知の世界を懐かしみながら歩んでいく、多数の音楽家らとの共演で観客を魅了するライブペインティングパフォーマー近藤康平、待望の初作品集。表紙は額縁扉仕上げ、付録のプレミアムシートで4つの表紙絵が楽しめる。部屋に飾りたくなる画集です。豪華箔押し・ドイツ装(ペーパーバックではありません)
初回1500部限定特装版、希少な作品集。

前書きなど
迎えにきた、と声がした。
その場所は、はじめて訪ねたはずなのに
だれかを待っていたようだった。
戸惑い、立ち尽くすわたしに
もういくよ、と声を弾ませ、
どこかへ連れ出すつもりらしい。
わたしは声のする方角へ手をゆだねて
ページをめくることにした。

(中略)

声は線とであう。
宇宙を駆け巡り、うたう
色と光のまたたきがリズムを刻む。

文月悠光(詩人) 特別寄稿 「知らないけれど、知っている場所」より抜粋

版元から一言
表紙は豪華箔押し、ドイツ装。四角い窓をあけた額縁扉仕上げで、付録のプレミアム作品シートをはさめば4種の表紙絵が楽しめる! 
絵のように部屋に飾りたくなる作品集です。ギフトにもおすすめ。

¥ 5,170

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックライト

    全国一律 370円

※8,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価